ランキング

↑ 気になる方はタップタップ ↑

妊婦の便秘解消のための食生活

 

妊婦の便秘解消のための食生活の見直しをする場合、

どういう点に注目したらいいのかをご紹介します。

 

ビフィズス菌を積極的に摂取する
ビフィズス菌は乳酸菌の一種でヨーグルトなどの乳製品に含まれています。

そんなビフィズス菌には整腸作用があることで便秘に効果的です。

★ワンポイント

・ビフィズス菌配合のヨーグルト
・はちみつ
・バナナ
・オリゴ糖が入った玉ねぎ

 

これらの食材を組み合わせてみましょう。

食物繊維はバランスよく摂取する
便秘解消に効果的な食物繊維には、

 

◆不溶性食物繊維
キノコ、ダイズ、根菜類等に含まれている水に溶けない食物繊維

 

◆水溶性食物繊維
寒天、海草類、こんにゃく等に含まれている水に溶ける食物繊維

 

これらがありますが、
便秘対策の妊娠食ではいずれもバランスよく摂取することが大事です。

 

排便習慣を身につける
1日3食しっかり摂って特に毎日朝食後にトイレへ行き、

排便習慣を身につけることも妊婦の便秘解消に効果的です。

 

高カロリーなメニューを低カロリーに!
例えばハッシュドビーフ。

ゴボウをたっぷり使用し逆にお肉の量を減らすことで高カロリーから低カロリーに!

 

ゴボウをたっぷり使うとカサ増しにも有効な他、
食物繊維を沢山摂取できるため便秘に効果的です。

 

など、これらを意識しながら便秘に効果的な妊娠食へと食生活を見直してみましょう。

 

 

 

妊婦と妊娠食

 

妊娠すると多くの人が便秘を経験するものです。

それはホルモンの影響だったり、大きくなった子宮だったり。
妊娠週数が進むに連れて便秘の原因も変わってくるものです。

 

そこで妊婦の便秘対策として、

プルーンやヨーグルトなど便秘解消、便秘予防に有効な食品を取り入れるなど、
食生活の管理が必要になってくるというわけです。

 

このように妊婦の便秘はお薬やお通じサプリメントに頼る前に、

便秘対策に適した妊娠食へと改善することから始めてみることが大事です。