ランキング

↑ 気になる方はタップタップ ↑

プルーンが妊婦の便秘に効く理由

 

妊婦の便秘にプルーンが効く理由は次になります。

 

豊富な食物繊維
食物繊維には水溶性と不溶性とがありますがプルーンには両方含まれています。

そのため便秘の様々な症状に対し改善、解消効果があるのです。

 

ソルビトール
緩下作用があり排便促進効果を持つソルビトールが含まれています。

これにより食べ過ぎは逆効果になるため注意が必要です。

 

プルーンはドライタイプがオススメ
生よりドライタイプの方が栄養価が高く機能性に優れています。

例えば、ドライタイプのプルーンはビタミンDが増加することで、
カルシウム、食物繊維のこれらの吸収率を高めてくれます。

 

おまけの美肌効果と貧血予防効果
プルーンは便秘に効くだけではありません。

ビタミン類(A、B)や鉄分も豊富に含まれていることから、
美肌効果と貧血予防効果も一緒に得ることが出来ます。

プルーンを摂取する時の注意

 

プルーンは妊婦の便秘に効く食べ物のひとつですが、

だからといって妊婦さんがプルーンを食べ過ぎると大変なことになります。
それはプルーンの食べ過ぎにより便秘解消どころか下痢の原因になるためです。

 

妊娠中の下痢は流産、早産の原因になる!!

 

ということで妊婦さんは特にプルーンの食べ過ぎには要注意です。
ちなみにプルーンの摂取量は1日に1個~3個くらいを目安にしてください。